ありがとうございました、のご報告。

10 EVERというフランス語Web Site向けに、日本を紹介するコンテンツをつくりました。
ご協力いただいた虎屋さん、ありがとうございます。EVER Japanの池田さん、カメラマンのMIHOさん、楽しかったですね。
EVERは、ROC CHALIANDというフラン人が主催するCrossover Web Magazine.ひょんなことからROC氏と知り合いになり、日本を紹介するコンテンツを手伝うことになりました。テーマは、和菓子。日本を代表する和菓子店である虎屋さんのご協力のもとに、ちょっと面白い切り口のコンテンツが出来上がりました。ここでは日本語バージョンを紹介します。

ありがとうございました、のご報告。

09 獨協大学 総合企画部 総合企画課のみなさんと、「獨協大学ニュース」7月号に掲載する広告をつくりました。
獨協大学の創設者である天野貞裕博士のエピソードを中心にした連載広告。今回のテーマは、博士の自叙伝のために小磯良平画伯が描いた絵です。

ありがとうございました、のご報告。

08 グラントソントン太陽ASG税理士法人の採用HPをワイキューブの富永さん、武部さん、HIGH LIFEのみなさんと立ち上げました。
企業ビジョンPrecious One「かけがえのない存在」の策定から関わらせていただきました。採用HPでは、このビジョンを体現する6名の人を紹介しています。
グラントソントン太陽ASG税理士法人採用ホームページはこちら 
http://www.gtjapan.jp/recruit/preciousstories/

ありがとうございました、のご報告。

07 獨協大学 総合企画部 総合企画課のみなさんと、「獨協大学ニュース」6月号に掲載する広告をつくりました。
獨協大学の創設者である天野貞裕博士のエピソードを中心にした連載広告。今回のテーマは、博士が遺した言葉です。

ありがとうございました、のご報告。

06 ワイキューブの安田社長と、『Roots(ルーツ)』という新サービスの案内パンフを作成しました。
『Roots』は、主に中小企業を対象に、会社の根幹(勝ちどころ)となる部分を言語化するサービスです。いわばコトバを売る、という大胆なサービス。安田社長とメンバーの金入さんとディスカッションを重ねながら形になっていきました。3種類のDMも作成。デザインは、This wayの久保さんです。